読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【後衛】①合戦での立ち回り術♪

皆さんこんちゃーヽ(。・ω・。)ノムネリンです♪

 

突然ですが、後衛の皆さん。

・いつスキルを使えばいいかわからない!

・スキル余るんですけどー・・・

・遠距離ってどーなの?

・頑張って連打してるのにMVPがとれない泣

・前衛さんに「ペラ」って言われます汗

 

なーんて思うこと、ありませんか?

後衛さんの疑問や悩みは尽きませんねー(A;´・ω・)アセアセ

けど、何をするにもタイミングポイントがあるワケですヽ(。・ω・。)ノ

今日は、そんな合戦での立ち回り術についてお話ししたいと思いまーす( *˙ω˙*)و グッ!

 f:id:isobe09180314:20161230085809j:image

1.後衛の基本

2.スキルを使うタイミング、配置について

3.奥義別立ち回り

4.遠距離

5.効率の良い立ち回り

 

とりあえずこんなところでしょうか(๑ ́ᄇ`๑)

この記事では、1.2について書いていきます☆

 

1.後衛の基本

後衛の基本は、何はともあれ「通常応援連打」ですね。

前半はコンボ積みを中心にひたすら応援連打です。

30分の合戦には「」がいくつかあります。

」に合わせて上げ下げスキルを上手く使い、合戦を有利に進める力を持っているのが後衛さんですね♪

 

2-1スキルを使うタイミングについて

まず、さっきから言ってる「」について。

ズバリ、相手とのポイント差を大きく広げたいタイミングです。

あるいは、相手がそう考えてるタイミングもある意味では「」と言えますね。

こちらの山でしっかりとポイントを取るのも、相手の山を潰すのも、後衛の立ち回り次第なのです∠( `✧ω✧)/

 

◎こちらの山

基本は侘び、迅雷、光風、暴欲など、攻撃的な奥義中が山となります。

これらの奥義が発動している間は、前衛さんが強スキルを使うタイミングになりやすいので、可能な限り全上げなどの強応援スキルを使いましょう♪

軍師サマから、「迅雷400.200一心」 なんて指示が飛ぶことも多いと思いますが、この一心のタイミングでは上手く全上げを当てに行きましょう♪

 

◎あちらの山

当然ですが、先程挙げた攻撃的な奥義を相手が出してきたら、相手は「ここが山じゃー∠( `✧ω✧)/」って言ってるワケですw

では、こちらの後衛はどうしたら良いか?

状況にも寄りますが、下げや鉄砲を多用するのがベターです。ただし、全上げスキルに対して強下げは敵1体対象だし、複数強下げはまだまだレアスキルなので所持している人も少なく、ぶっちゃけ下げは追いつきません(A;´・ω・)アセアセ

それでも、敵中や勇猛、五方1発分でもダメ軽減させられれば勝利は確実に近づきます( *˙ω˙*)و グッ!

※鉄砲については、遠距離の項目で詳細を書いて行きますねー(๑ ́ᄇ`๑)

 

2-2.スキル配置について

今「山」なのに、1ページ目に全上げがない(இдஇ; )!!

相手の山なのに、1ページ目に暗中も強下げもない(இдஇ; )!!

これじゃ大変ですw

スキル配置については、個人の好みもありますが、ムネリンは

 

①AP10の単体上げスキル

②上げ下げをバラバラ配置

③暗中を後半に

④闇は最後に

f:id:isobe09180314:20161230085824j:image

f:id:isobe09180314:20161230085828j:image

f:id:isobe09180314:20161230085831j:image

桜花は開幕星で使用する可能性が高いので最初に。

天真と知略は後半に偃月を使用することがあるので後方に。

 小隊長付きの下げと暗中も後方に。

こんな感じです(๑ ́ᄇ`๑)

 ※追記:最近は開幕や中盤に闇係やることが増えたので、闇は一番上にしました(๑ ́ᄇ`๑)

奥義構成って、

開幕は大体蛇、神算、梅、兵法などの消費AP軽減系か、星が多いと思います。

前半に通常応援とある程度の単体上げスキルは使用して、中盤は1ページ目に上げ下げが両方入るようにしてる感じです。

特に連合で役割を班分けしていない場合はこれがオススメですかねーヽ(。・ω・。)ノ

 

近々3~5についてもアップしますねー(๑ ́ᄇ`๑)